4月から始まるネット選挙解禁にむけ、
コンビーズメールプラスでは選挙活動を支援できるサービスを開始いたしました。

ネット選挙が解禁されることで、立候補者が当選を確実にするために、
有権者にアピールできる場が増えます。

しかし、一方で、立候補者が取り組むべきことが増えて、
お金・体力・気力の消耗戦がますます激しくなります。

コンビーズはそのような立候補者を支援するべく、
リーズナブルな価格で、ネット選挙を支援していきます。

■概要
【A】のメール配信システムをベースに、【B】【C】【D】の支援サービスを、
任意で組み合わせることが可能です。

【A】メール配信システム

  クラウド型メール配信サービス(コンビーズメールプラス)のご利用
  6ヶ月の有期契約です(ご要望によりご利用の延長ができます)。

【B】登録支援

  1.名刺入力代行
  取得された名刺のデータ化を代行いたします。

  2.活動エリア別設定代行
  政治活動を行うエリア別に有権者のデータを振り分けるための初期設定を代行いたします。

【C】配信支援

  自動配信機能(イベントメール)のご利用

【D】PR支援

  ホームページ作成代行

■政党関連の導入実績

ご利用者様が所属する政党一覧

→ ネット選挙支援サービスの詳細ページへ