クラウド型メール配信サービス「コンビーズメールプラス」の、「配信先グループ管理」機能が強化されました。
この強化により、メールを開封した読者や、リンクをクリックした読者のみに対して、メールの配信が可能になりました。

「配信先グループ管理」機能強化の概要

配信対象読者を絞り込んだメール配信(セグメント配信)の条件に、メールの開封者と、メール内リンクのクリック者を対象とする、2つの絞り込み条件が追加されました

  • 開封状況絞り込み
  • メールを開封した読者を、配信先グループの条件として設定できます。
    HTMLメールの開封のみに対応しています。

  • クリック状況絞り込み
  • メール内の指定のリンクをクリックした読者を、配信先グループの条件として設定できます。
    テキストメール・HTMLメールに対応しています。

これらの機能により、メールの内容やリンク先に興味を持っている見込みの高い読者のみに対して、アプローチをすることが可能です。

当機能は、コンビーズメールプラス管理画面の[配信先グループ管理]ページから、ご利用いただけます。
ぜひ、効果的なメール販促にお役立てください。

リンク

コンビーズメールプラス・お問い合わせフォーム
https://plus.combz.jp/inquiry/form

コンビーズメールプラス・簡単お見積もり
http://plus.combz.jp/estimation/

コンビーズメールプラス・お申し込み
https://plus.combz.jp/accept/form