弊社を名乗る不審メールに関する注意喚起

弊社の社名を名乗るメール(いわゆる「なりすましメール」)が、お取引様に届いているとの連絡を受けております。
メールにはURLが記載されており、ZIPファイルを解凍するパスワードが添えられておりました。
【実際に送信されたメールの例】※一部を伏せております
——————————————————-
差出人: x-xxxxxxxxxx@kakavas-klonizaki.com
件名 :支払いの詳細 – 注文番号。
本文 :
平素よりお世話になっております。
株式会社コンビーズのXXXXXXで御座います。
表題の件につきまして、添付ファイルにて
お送りさせて頂きますので、お手数では御座いますが
ZIPファイル解凍用パスワード: (ここに数字の羅列)
料金明細をチェック
(ここにURL)
~以下略~
——————————————————-
弊社が使用するメールのドメインは「combz.jp」もしくは「z.combz.jp」でございます。
弊社の会社名、社員名を使用した、「内容に心当たりがない」、「内容が古い」、「業務に無関係」等の身に覚えのない不審なメールを受信された場合は、ウイルス感染や不正アクセス等のリスクが高いため、添付ファイルは開かず削除いただくようお願いいたします。
また、URLが記載されている場合には、クリックをしないようご注意のうえ、メールを削除いただくようお願いいたします。