つっちー / プログラマー

アルバイトインタビュー

アルバイトインタビュー つっちー / プログラマー

スキルの成長

入社前のスキル

基本的なプログラミング能力(C,JAVA,FORTRANなど)
データベースに対するおぼろげな知識

入社後のスキル

Web系のプログラミング能力(PHP,Javascript等)
データベースに対する知識
セキュリティに対する意識
可読性を意識したプログラミング

現在どのようなお仕事をされていますか?

コンビーズメールプラスなどの新しい機能開発を主に行っています。

学校では何を専攻されていますか?

物理現象のシミュレーション、特に私のいる研究室では宇宙プラズマのシミュレーションを行っています。
全く違う分野ですが、だからこそ研究の息抜きにもなり、毎週のアルバイトが楽しみになっています。

アルバイトを始める前は不安などありましたか?

PHPやJavascriptを触ったことがなかったため、ついていけるかどうか不安でした。
ですが、わからないところがあれば先輩社員が丁寧に教えてくれるので、問題なく仕事を進めることができました。

また、コンビーズでは色んな大学の学生アルバイトの仲間がいることも、安心して仕事に取り組めるきっかけになりました。
学校のことやプログラミングのことなど、いろんな情報を共有できるので楽しく仕事ができます。

週に何回ぐらい出勤していますか?

授業や研究室のミーティングの関係で変動はありますが、週2回は出勤するようにしています。
長期休暇や授業の休講などでスケジュールが空けば、自由にシフトを調整することができるので助かっています。

入社前と比べて今はどんなスキルが身につきましたか?

Web系の開発を行うために必要な言語のスキルはもちろんのこと「他の人に見られる」ことを意識したプログラムを書こうと心がけるようになりました。 特に先輩社員と仕事を進めていきますので、誰が見てもわかるように丁寧なソースコードの記述を心がけるようになりました。

また、わからないときにどう解決すればいいか、自分で調べたり考えたりする力も身につきました。
コンビーズで働くことでいい刺激にもなり、自分自身の向上に繋がっていると実感しています。

今後の目標はありますか?

コンビーズにアルバイトとして入社してから、自ら積極的に動こうと、自分自身が変化していると実感します。
言われた仕事をこなすだけではなく、自分で考えて提案ができるプログラマーを目指したいです。