顧客が思わず読みたくなるメールを送る6つの法則~Step. 6 ~

180416_8前回は「6 Ways To Send Emails Your Customers Will Love(顧客が思わず読みたくなるメールを送る6つの法則」のなかから、Step. 5 メール本文のコンテンツ充実化をテーマにご紹介してきました。
今回はいよいよ最終章Step. 6をご紹介します。

 

無償で知識を提供しよう

もしあなたが「成功の秘訣やコツ」をシェアしたら、きっと読者はあなたが好きになるはずです。

たくさんの起業家は自分だけの独自のアイディアでビジネスを成功へと導いたので、成功の秘訣を共有するとノウハウが漏れてしまうのではないかという懸念を抱えています。

37SignalsHubSpot、Net-a-Porterのような世界で最も成功しているオンラインビジネスは、彼らのマーケティングのミソをシェアするという手段を用いています。

37Signalsが1999年からはじめているブログ、Signal vs Noiseを見てみましょう。

彼らは成功と失敗、起業やマネジメントに関するアイディアなどを隠すことなくシェアしています。
このことは『小さなチーム、大きな仕事: 37シグナルズ成功の法則』として出版され、BasecampやHighriseのようなサービスを成功へと導いたドラマを垣間見ることができます。

Net-a-Porterはファッションの着こなし方について、常に有益なコンテンツを発信(メールと雑誌)しています。
彼は雑誌の発行やメールの配信といった素晴らしい手段を持って、無闇矢鱈に毎週のようにクーポンを提供したりすることのない一貫したアプローチを市場に対して行なってきています。
読者の目的は「服を買うこと」ではありません。
よく見せるため、服を着る喜びを感じるために服を買うのです。

成功の秘訣をシェアすることで、Net-a-Porterは常に進化し続け、メールを通して売上を30%アップさせたのです。

まとめ

あなたの顧客に対して行なっているたくさんの秘訣を提供しましょう。
秘訣を教えてあげることによって、彼らはあなたのファンになるはずです。
メールはコンテンツを提供するための素晴らしい手段です。
ストレートに訴えかけたり、パーソナルに訴えかけたり、一つのことだけを伝えたり。
ぜひ、取り組んでみてください。